双子サークル

かみすついん

2020年よりスタートした、茨城県神栖市の双子・三つ子サークルです。
LINEオープンチャットを使ったオンライン交流を実施しています。
オフラインでのイベント開催はお休み中です。


Mail:[email protected]
代表:岩立(2023年9月、代表が交代しました)

LINEオープンチャット


女性限定・匿名のみ。参加コードは「1125」です。神栖市近隣の双子・三つ子育児に関する情報が欲しい方、提供したい方であれば、どなたでも参加できます。

イベント案内

【現在はイベント開催をお休みしています】

● 開催日  :偶数月の25日 12月はお休み
● 時間     :AM10時~12時(入退室自由)
● 参加費  :1家族100円(資料代として)

● 場所     :茨城県神栖市内の公共施設(保健福祉会館、中央公民館など)

 

・神栖市以外の方も、妊娠中の方も、パパさんも、もちろん三つ子ちゃんも、大歓迎です。

・上の子や下の子連れもOK、子ども連れでなくてもOKです。

・コロナ対応のため、市外・県外の方の参加の制限や、施設の使用が中止となる場合があります。

・双子ママたちが集まって作った自主サークルで、神栖市の市民活動支援センター登録団体です。
・代表は、神栖市在住の双子ママ、岩立です。

活動内容

  • 情報交換
  • ママ友作り
  • お下がりの譲り合い


主に「おしゃべり」をして、多胎児家庭同士の交流を行います。
かみすついんは、神栖市市民活動センターに登録しています。

開催場所

【現在はイベント開催をお休みしています】

神栖市内の公共施設にて開催します。
その都度予約を取っていますので、定まった開催場所はありません。
・和室・フローリング・じゅうたん等、靴を脱いで上がれる部屋
・2階の場合は、エレベーターがある建物
を選ぶように心がけています。
過去に開催したことのある施設は、
「神栖市保健福祉会館」「中央公民館」「平泉コミュニティセンター」です。
建物によっては利用料・空調利用料がかかります。その場合は、参加費100円に上乗せする形で、参加家族単位で利用料を折半します。

スタッフより

 この活動を立ち上げた西脇と申します。神栖市大野原に住んでいます。子どもは男女の双子、現在は小学生です。

 実家が県外にあり、里帰りから帰った時に知り合いの双子友達はゼロでした。「神栖にも双子サークルがあったらいいのに」と思ったのが、この活動の立ち上げのきっかけです。

 現在は諸事情により、代表を退きましたが、神栖市周辺の多胎児ママさんに「地域という枠組みでの横のつながりを持ってほしい」という気持ちは変わりません。時代はどんどん新しくなり、なかなかリアルで集まれるタイミングはありませんが、このかみすついんで横のつながりを持ち、特に大変な妊娠期・乳幼児期の多退育児を、なんとか一線を越えずに持ちこたえてもらいたいと願っております。(一部改訂 2023.9)